マーク・トウェイン「ジャンヌ・ダルク」

jd■作品紹介
1431年、19才で異端者として火刑
1456年、復権裁判により異端撤回
1920年、聖人に認定
トムソーヤ」著者が描く聖なる乙女。

■出演
・ジャンヌ:五十嵐由佳
・私(語り手):中澤まさとも
・シャルル7世:呉圭崇
・兵ほか:内匠靖明、出先拓也、柏士文
・民ほか:大島由莉子、雪代綾乃、真一涼

[`twib` not found]