チャペック「ロボット」

robot■作品紹介
1920年チェコの作家チャペックが発表。
「ロボット」の語源を生んだ戯曲。

科学技術の発達と人間性の喪失を描く
予言書的SF作品。

■出演
・ラディウス(ロボット):内匠靖明
・ドミン社長:中澤まさとも
・ヘレナ夫人:五十嵐由佳
・ガル博士:呉圭崇
・アルクビスト建築主任:出先拓也
・TVタレント:柏士文
・ロボット・女:尼子真理、真一涼

[`twib` not found]