山川方夫「夏の葬列」

夏の葬列 画像

【作品紹介】
太平洋戦争終戦前日から10数年。
「わたし」があの時犯した過ちと後悔に苛まれながら向かったのは、
当時疎開していた村だった。

国語の教材にも選ばれた異色の名作。
初出:1962年「ヒッチコックマガジン」

【出演】
わたし/大人:出先拓也
わたし/少年:真一涼
ヒロ子:五十嵐由佳
村の少年:中澤まさとも
村人:柏士文

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

エミール・ゾラ「水車小屋攻撃」

suisyagoya gazo■作品紹介
幸せに満ちた村の結婚式に突如、
押し寄せたフランスとドイツの軍隊。

1870年に始まった普仏戦争に
翻弄された二人の男女。
彼らの愛の行く末やいかに…。

1880年にモーパッサンら
6人の作家と共に共同で出した
短編集「メダンの夕べ」
”Les Soirés de Mèdan” にて初出。

■出演
・メルリエ…出先拓也
・フランソワーズ…内海祐紀
・ドミニク…中澤まさとも
・フランス軍隊長…柏士文
・プロイセン軍将校…呉圭崇
・語り…内匠靖明
・村の女1…五十嵐由佳
・村の女2…真一涼

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ローソン「爆弾犬」

ローソン画像■作品紹介
開拓時代のオーストラリアに
移住してきた男たちの
一獲千金を狙う物語・・・
と思いきや・・・。

彼らと飼い犬・トミーの
巻き起こす騒動に町は大騒ぎ!?

■出演
・デーブ:柏士文
・アンディ:出先拓也
・ジム、ディンゴ:内匠靖明
・トミー:真一涼
・パブの女将:尼子真理
・ナレーター:大島由莉子

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ゴールズワージー「林檎の樹」

林檎の樹 画像■作品紹介
気ままな一人旅の最中に
偶然立ち寄った小さな村。

そこで出会った少女・ミーガンに
心奪われた青年・フランクは
ともに村を出ようと迫るが…。

1989年に映画化。

■出演
・フランク:呉圭崇
・ステラ:大島由莉子
・ミーガン:五十嵐由佳
・フィル:出先拓也
・ナラコウム婦人:真一涼
・ジョー:内匠靖明
・ジム:柏士文

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

サキ「トバーモリー」

tpm2■作品紹介
もしも猫がしゃべれたら…。

動物と意思が通じ合うことは
大変素晴らしい事かもしれませんが
やはり良いことばかりではない様で…

ネコと人間の滑稽なやり取りが
楽しめる作者の代表作を
きくドラで音声化!!

■出演
・トバーモリー :中澤まさとも
・コーネリアス:上田早紀
・クローヴィス:出先拓也
・アデレイド:尼子真理
・メイヴィス:真一涼
・バーフィールド大佐:呉圭崇
・メス猫:五十嵐由佳

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

佐藤春夫「西班牙犬の家」

106906■作品紹介
「私」が愛犬のフラテと
日課の散歩をしていると
山中で見慣れぬ家を見つけた。
誰かが居た痕跡は有るのに
そこにいたのは一匹の黒い老犬のみ。

近代フランス幻想文学の
創始者といわれる
ジャック・カゾット「悪魔の恋」を
モチーフにしたとされる
少し不思議な作品です。

大正6年1月初出。

■出演
・私:呉圭崇
・フラテ:上田早紀
・西班牙犬:出先拓也
・タイトル:柏士文

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

シェイクスピア「十二夜」

12ya■作品紹介
初演から400年を経ても、
今なお色褪せぬシェイクスピア喜劇の
最高傑作をラジオドラマ化!

■出演
・ヴァイオラ:真一涼
・オーシーノ公爵:出先拓也
・セバスチャン:中澤まさとも
・オリヴィア:上田早紀
・サー・アンドリュー:柏士文
・語り:呉圭崇

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ハーマン・メルビル「白鯨」

moby001■作品紹介
白鯨「モビィ・ディック」に挑む
キャプテン・エイハブ達。
彼らの生きざまが
描かれた普及の名作を音声化!

■出演
・イシュメール:上田早紀
・エイハブ:出先拓也
・クィークェグ:中澤まさとも
・スターバック:呉圭崇
・ガーディナ船長:柏士文

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ジェームズ・ヒルトン「心の旅路」

082437■作品紹介
記憶喪失の男・ジョン=スミス。
彼と恋に落ちたダンサー・ポーラ。
複雑に絡み合い、出会いと別れを
重ねる二人の運命。
その先に待つものとは…。

第一次世界大戦後の
混乱を舞台に生まれた愛の物語。

1947年に映画化。

■出演者
・ジョンスミス=チャールズ:呉圭崇
・ポーラ・リッジウェイ:上田早紀
・ハリソン:柏士文
・煙草屋:中澤まさとも
・警官:出先拓也

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

小川未明「赤い蝋燭と人魚」

kngyo■作品紹介
1921年(大正10年)発表。
人間の業を描いた小川未明の出世作。

人魚の赤子を拾った老夫婦は愛情を
持って大切に育てていましたが…。

■出演
母人魚・おばあさん…五十嵐由佳
娘人魚…真一涼
おじいさん…柏士文
香具師…呉圭崇
語り手…中澤まさとも

☆脚本…吉岡平

[`twib` not found]