小泉八雲「停車場にて(AT A RAILWAY STATION)」

teishi■作品紹介
「情けは人のためならず

ある犯罪者の連行風景を見かけた
小泉八雲ならではの日本人観が
描かれた異色のエッセイ。

これまでの怪談噺とは一味違った
八雲の魅力に出会えることでしょう。

■出演
・語り(小泉八雲):出先拓也
・警部:柏士文
・杉原おきび(タイトル):大島由莉子
・野村(犯人):呉圭崇
作)Lafcadio Hearn, 訳)田部隆次

[`twib` not found]