小川未明「殿さまの茶わん」

昔、ある国に有名な陶器師がいました。
彼は殿さまへ茶わんを献上する為、薄く軽く美しい茶碗を作りました。
すると、それを見た殿さまは「良い茶碗とは何なのか…?」と家来に問いかけて…。

【朗読】中澤まさとも

※出演者の自宅で録音した朗読作品です。