菊池寛「恩讐の彼方に」

ons■作品紹介
大正8年(1919年)発表。
復讐、仇討ちの不毛さと非人間性、
ヒューマニズムの勝利と救済を描く。

芥川賞・直木賞の設立をはじめ
文学界に多大な貢献をした著者代表作。

■出演
・了海:出先拓也
・上人:呉圭崇
・実之助:中澤まさとも
・村人:柏士文、五十嵐由佳、真一涼

[`twib` not found]