梶井基次郎「檸檬」

remon■作品紹介
京都の街を彷徨う「私」。
店の中で陽気に振舞う「私」。
そして、「私」が向かったのは…。

言わずと知れた
梶井基次郎の代表作。
今年、8月に作中の舞台となった
京都「丸善」が10年ぶりに復活。

1925年(大正14年)初出。

■出演
・私:出先拓也、五十嵐由佳、柏士文

[`twib` not found]