シェイクスピア「尺には尺を」

【作品紹介】
シェイクスピア中期(1603年頃)の作。
喜劇とも問題劇ともされる。

ウィーンの侯爵代理・アンジェロは、
風紀の乱れを正す為、婚前交渉禁止の
お触れを出すが、違反者の中に…?

蜷川幸雄氏、最後の演出舞台。
(藤木直人、多部未華子主演)

【出演】
・アンジェロ:中澤まさとも
・クローディオ:呉圭崇
・イザベラ:五十嵐由佳
・マリアナ:大島由莉子
・公爵:出先拓也
・市民:内海祐紀、尼子真理、真一涼

ピランデッロ「ひと吹き」

ピランデッロ画像■作品紹介
「私の周りで次々と人が死んでいく…」
ある日、突然起こった世にも奇妙な出来事。
「私」が知った事実
そして彼の取った選択は…。

「人間なんて、運命の神の
ほんの気まぐれなひと吹きに
翻弄され続けるのだ…」

初出:1931年

■出演
わたし    呉圭崇
ベルナボ    出先拓也
カルヴェッティ 中澤まさとも
亭主    柏士文
ベルナボの姉  真一涼
若い母親    大島由莉子
少女      五十嵐由佳

★脚本:吉岡平

小川未明「百合の花」

百合の花 画像■作品紹介
村一番のわんぱく者・太郎が
いつものように遊びまわっている最中に
起きた不思議な出来事。

夢と現の狭間に迷い込んだ
少年は果たして…。

1906(明治39年)初出。

■出演
太郎:中澤まさとも
花:五十嵐由佳
勇:内海祐紀
荻原の婆:尼子真理
語り:呉圭崇

民話「天狗に気に入られた男」

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8■作品紹介
茶店に訪れた山伏からいきなり
「嫁は欲しくないか?」
と突拍子もない話をされた店主・三五郎。

そのまま話は終わったかに見えたが、
ある時、若い娘を連れて山伏が訪れ…。

■出演
三五郎:柏士文
山伏:中澤まさとも
娘:大島由莉子
役人:出先拓也
語り:五十嵐由佳

岡本かの子「夏の夜の夢」

夏の夜の夢 画像■作品紹介
結婚を控え、少々落ち着かない日々を過ごす歳子。
兄の家に訪れた夜、眠れぬ彼女は夜の散歩に出かけると、
そこで出会ったのは兄の友人と名乗る男であった。
ひと夏の経験が歳子にもたらしたものとは…。
岡本かの子の端正な筆致が光る名作。

1937年初出

■出演
歳子:五十嵐由佳
牧瀬:藤本隆行
兄:柏士文
章吉:呉圭崇
語り:尼子真理

北大路魯山人「料理メモ-握り鮨-」

rosanjin■作品紹介
明治・大正・昭和に活躍したマルチ芸術家
北大路魯山人(1883-1959)のメモより
【握り鮨】についての考えを脚色。
「〇〇〇の客に、鮨は出すな!?」

※あくまで脚色です…。

■出演
・偉い先生:呉圭崇
・料理人:柏士文
・タイトル:大島由莉子

山川方夫「夏の葬列」

夏の葬列 画像

【作品紹介】
太平洋戦争終戦前日から10数年。
「わたし」があの時犯した過ちと後悔に苛まれながら向かったのは、
当時疎開していた村だった。

国語の教材にも選ばれた異色の名作。
初出:1962年「ヒッチコックマガジン」

【出演】
わたし/大人:出先拓也
わたし/少年:真一涼
ヒロ子:五十嵐由佳
村の少年:中澤まさとも
村人:柏士文

★脚本:吉岡平

梶井基次郎「檸檬」

remon■作品紹介
京都の街を彷徨う「私」。
店の中で陽気に振舞う「私」。
そして、「私」が向かったのは…。

言わずと知れた
梶井基次郎の代表作。
今年、8月に作中の舞台となった
京都「丸善」が10年ぶりに復活。

1925年(大正14年)初出。

■出演
・私:出先拓也、五十嵐由佳、柏士文

サキ「トバーモリー」

tpm2■作品紹介
もしも猫がしゃべれたら…。

動物と意思が通じ合うことは
大変素晴らしい事かもしれませんが
やはり良いことばかりではない様で…

ネコと人間の滑稽なやり取りが
楽しめる作者の代表作を
きくドラで音声化!!

■出演
・トバーモリー :中澤まさとも
・コーネリアス:上田早紀
・クローヴィス:出先拓也
・アデレイド:尼子真理
・メイヴィス:真一涼
・バーフィールド大佐:呉圭崇
・メス猫:五十嵐由佳

★脚本:吉岡平

ジュール・ヴェルヌ「海底二万里」

2mil■作品紹介
潜水艦が存在していなかった時代、
1870年発表の、冒険SF小説。

19世紀、列強による植民地支配が
生んだ、ある復讐者の物語。

現代への予言的メッセージも多数。
『ふしぎの海のナディア』の原案。

■出演
・ネモ艦長:中澤まさとも
・アロンナクス教授:呉圭崇
・コンセイユ:出先拓也
・ネッド:柏士文

佐藤春夫「西班牙犬の家」

106906■作品紹介
「私」が愛犬のフラテと
日課の散歩をしていると
山中で見慣れぬ家を見つけた。
誰かが居た痕跡は有るのに
そこにいたのは一匹の黒い老犬のみ。

近代フランス幻想文学の
創始者といわれる
ジャック・カゾット「悪魔の恋」を
モチーフにしたとされる
少し不思議な作品です。

大正6年1月初出。

■出演
・私:呉圭崇
・フラテ:上田早紀
・西班牙犬:出先拓也
・タイトル:柏士文

★脚本:吉岡平

チェーホフ「嫁入り支度」

■作品紹介
ymir「私」が訪れた家は
まるで時が止まったかの如く
2人の女性がただ延々と
行くあての無い花嫁衣装を
縫っているだけだった。

閉ざされた空間の中、
満たされぬ願望を
いつまでも追いかける
2人の女性はいつの間にか
少しずつ何かを失って…。

■出演
・私:柏士文
・マーネチカ:五十嵐由佳
・チカマーソフ婦人:大島由莉子

ソポクレス「オイディプス王」

odpspoo■作品紹介
スフィンクスの謎を解き、王の座と
前王の妃を手にした、オイディプス。
飢饉と疫病蔓延の原因究明の為
アポロンの神託を受けるが…。

ギリシャ悲劇の最高傑作。

■出演
・オイディプス王:中澤まさとも
・イオカステ(妃):尼子真理
・ライオス(前王):柏士文
・アンティゴネ(娘):上田早紀
・クレオン:呉圭崇
・テイレシアス&少年:大島由莉子
・ライオスの従者:出先拓也
・女:五十嵐由佳

森鴎外「阿部一族」

ab1■作品紹介
大正2年(1913)発表。
明治帝崩御後の、乃木大将殉死後、執筆。
江戸時代、肥後藩で起きた事件を基に、
「武士道」と「人間社会」の相克を描く。

■出演
・阿部弥五兵衛:中澤まさとも
・阿部弥一右衛門:出先拓也
・阿部権兵衛:葵海人
・柄本又七郎:呉圭崇
・語り:大島由莉子

坂口安吾「織田信長」

snob■作品紹介
まだ若き戦国一の風雲児、
織田信長」の実像に迫った未完作。

■出演
・織田信長:中澤まさとも
・家来①:呉圭崇
・家来②:柏士文
・斉藤道三:出先拓也
・家来衆:大島由莉子ほか
・語り:上田早紀

夢野久作「少女地獄」

jgk■作品紹介
1936年刊行の代表短編集
少女地獄」より「何んでも無い」。

誰もが愛する清浄無垢な看護婦,ユリ子。
彼女は心に、ある地獄を秘めていた…。

■出演
・姫草ユリ子:五十嵐由佳
・臼杵利平:中澤まさとも
・電話の男:呉圭崇
・山内:真一涼
・患者:出先拓也、大島由莉子、葵海人

柳田國男「遠野物語七二」

tono2■作品紹介
「日本民俗学」の創始者による
岩手県「遠野」の民話等を集めた代表作。

遠野郷に数多ある信仰者なき
粗末な神像「カクラサマ」についての記。

■出演
・語り:出先拓也
・童1:五十嵐由佳
・童2:真一涼
・童3:大島由莉子
・若者:中澤まさとも
・??:呉圭崇

メリメ「マテオ・ファルコーネ」

017174■作品紹介
家族の血よりも濃い義兄弟の契り。
その絆は例え実の子であろうとも…。

「ゴッドファーザー」を彷彿とさせる
鉄の掟に貴方は何を想う?

■出演
・マテオ・ファルコーネ…呉圭崇
・ジュゼッパ…尼子真理
・フォルトゥナト…五十嵐由佳
・ジャネット・サンピエロ…内匠靖明
・憲兵隊長…柏士文
・兵士…中澤まさとも

★脚本…吉岡平

フィッツジェラルド「ベンジャミン・バトン」

■作品紹介
ブラッド・ピット主演。button
デヴィッド・フィンチャー監督で映画化。
1860年に生まれたある男の、
70年の人生を描く。

■出演
・ベンジャミン:内匠靖明
・ナース+子供:真一涼
・父+息子:中澤まさとも
・ヒルデ+乳母:大島由莉子
・男:呉圭崇、出先拓也、柏士文
・女:上田早紀、五十嵐由佳
・語り:尼子真理

マーク・トウェイン「ジャンヌ・ダルク」

jd■作品紹介
1431年、19才で異端者として火刑
1456年、復権裁判により異端撤回
1920年、聖人に認定
トムソーヤ」著者が描く聖なる乙女。

■出演
・ジャンヌ:五十嵐由佳
・私(語り手):中澤まさとも
・シャルル7世:呉圭崇
・兵ほか:内匠靖明、出先拓也、柏士文
・民ほか:大島由莉子、雪代綾乃、真一涼

小泉八雲「停車場にて(AT A RAILWAY STATION)」

teishi■作品紹介
「情けは人のためならず

ある犯罪者の連行風景を見かけた
小泉八雲ならではの日本人観が
描かれた異色のエッセイ。

これまでの怪談噺とは一味違った
八雲の魅力に出会えることでしょう。

■出演
・語り(小泉八雲):出先拓也
・警部:柏士文
・杉原おきび(タイトル):大島由莉子
・野村(犯人):呉圭崇
作)Lafcadio Hearn, 訳)田部隆次