ヘンリー・ジェイムス「ねじの回転」後編

ある資産家の遺児たち と幽霊が見えるという事実を共有することになった「私」。
そんな中、彼らの親が残した遺産を巡る闇に気づき、ある疑いを持った「私」は密かに雇い主である彼らの叔父に連絡を取ろうとするが…。
名作ゴシックホラーのラジオドラマ完結編!

※こちらは後編になります。

■出演
私     山川琴美
マイルズ  真一涼
フローラ  五十嵐由佳
グロース  大島由莉子
雇い主   呉圭崇
ジェセル  尼子真理
クイント  中澤まさとも

☆脚本:吉岡平

ヘンリー・ジェイムス「ねじの回転」前編

19世紀終わり、怪談パーティが上流階級で盛況だった。
主催者は変わり種の話として、ある資産家の子供として生まれた兄妹の話を語りだして…。
フローラとマイルズ、幽霊が見えるという2人に家庭教師として雇われた「私」。
そこで日常と非日常の境を彷徨う内に私の精神は徐々に擦り減って…。

かつて実写化もされた古典ホラーとして名高い名作を前後編でラジオドラマ化!!

※こちらは前編のみです。

■出演
私     山川琴美
マイルズ  真一涼
フローラ  五十嵐由佳
グロース  大島由莉子
雇い主   呉圭崇
ジェセル  尼子真理
クイント  中澤まさとも
ダグラス  出先拓也
ゲスト男  平居正行
ゲスト女  藤本教子

☆脚本:吉岡平

山本周五郎「異変 斑猫丸事件」

■作品紹介
時は安永年間(1775年ごろ)
夜な夜な動き回り、幾人もの持ち主を切ったという妖刀・斑猫丸。
それが縁あって町与力・篤木家の手元に届いた。
刀が動くなど迷信だ、
と強気の若侍・篤木半十郎だが実際にその様子を目の当たりにして…。
どうしてもその事実を受け入れられない彼のもとへある日、風来山人と名乗る老人が訪れて…。

■出演
篤木半十郎  真一涼
篤木半兵衛  中澤まさとも
松本出雲守  呉圭崇
弥太八    内海祐紀
根岸肥前   平居正行
四方木三之助 柏士文
風来山人   出先拓也
語り手    尼子真理

☆脚本:吉岡平

ジョージ・オーウェル「1984年」後編

■作品紹介
党によって常識が改変された社会でジュリアとの密かな交際を始めたスミス。
彼女との触れ合いに安らかさを感じながらも不安をぬぐい切れない日々が続く二人のもとにある人物からコンタクトがあり…。

自由とは?幸せとは?

隷従し続ける社会に生きる彼らの明日は…。
近未来SF最高峰傑作のオーディオドラマ化!

※こちらは後編になります。
まだ前編を未聴の場合は、そちらからお楽しみください。

■出演
スミス               中澤まさとも
ジュリア            山川琴美
オブライエン    平居正行
チャリントン  出先拓也
パーソンズ   内匠靖明
パーソンズ夫人 藤本教子
パーソンズ息子 真一涼
パーソンズ娘  五十嵐由佳
声 スミスの母    大島由莉子

☆脚本:吉岡平

ジョージオーウェル「1984年」前編

全ての常識が「党」によって作られたディストピア社会に生きるウィンストン。
毎日のように命じられるまま歴史を改ざんする日々に疲れ切っていた彼は、現状への疑問を抱き、密かに日記を書き始めて…。

今なおベストセラーとして映像化もされている名作をきくドラでオーディオドラマ化

■出演
スミス               中澤まさとも
ジュリア            山川琴美
オブライエン    平居正行
チャリントン  出先拓也
パーソンズ   内匠靖明
パーソンズ夫人 藤本教子
パーソンズ息子 真一涼
パーソンズ娘  五十嵐由佳
声 スミスの母    大島由莉子

☆脚本:吉岡平

スティーブンソン「壜の小鬼」

一攫千金を夢見るケアウェはある男から「小鬼の入った瓶」を買い取った。
これを手にしたものはどんな願い事もかなうというが、そこにはあるルールが…。

■出演
ケアウェ   中澤まさとも
コクア    五十嵐由佳
最初の売り主 平居正行
最後の売り主 出先拓也
水夫長    内匠靖明
ナレーター  内海祐紀

☆脚本:吉岡平

シュテファン・ツヴァイク「幻のコレクション」

第一次世界大戦後のドイツ。
古美術商を営む私は、戦後恐慌のインフレで値崩れする美術品を安値で買い叩いていた。
そんな時、過去の顧客が購入した美術品を譲り受けようとドレスデン近郊の町へ降り立った。

そこで起きた奇妙な出来事に私は…。

■出演
私      呉圭崇
ヘルヴァルト 出先拓也
ルイーゼ   藤本教子
アンネマリー 山川琴美

☆脚本:吉岡平

トルストイ「人にはどれほどの土地がいるか」

■作品紹介

働き者の農夫・パホームは、ひょんなことから土地を手に入れ、農場主となるが、それだけでは満足できなかった。

際限ない彼の欲望は、どんどんエスカレートしていき…。

■出演

パホー ム…内匠靖明
妻…五十嵐由佳
姉…内海祐紀
下男…平居正行
女地主…真一涼
ナレー ション…尼子真理
悪魔化身      呉圭崇
旅の小作農     呉圭崇
行商人       呉圭崇
バシキール人の村長 呉圭崇

☆脚本:吉岡平

田山花袋「重右衛門の最後」

■作品紹介
所用で信州へ訪れた富山は、旧友の根本行輔と再会すると…。
村では毎晩のように付け火があり、村の顔役でもある彼はそのことに頭を悩ませていた。
容疑者に重右衛門という男が挙げられていたが、その証拠はどこにも見当たらない。そうこうしていると、再び付け火が村を襲って…。

■出演
富山(とみやま)…呉圭崇
根本行輔(ねもとこうすけ)…平居正行
根本の妻…尼子真理
重右衛門…出先拓也
娘…真一涼
老婆…五十嵐由佳
若い衆…内匠靖明

☆脚本:吉岡平

ジェイコブズ「猿の手」

■作品紹介
友人のつてで手に入れた「猿の手」
どんな願いも3つだけかなえられるという話を疑いつつも、試しに一つ願ってみると…。
古典ホラーとして多くの作家に影響を与えた名作。
初出:1902年

■出演
ホワイト氏  出先拓也
ホワイト婦人 大島由莉子
ハーバート  呉圭崇
女性従業員  五十嵐由佳

☆脚本:吉岡平

片岡鉄平「猿の絵の運命」

上京して勉学に励む若者・秀夫と故郷の母との往復書簡を通して日々の移り変わりが描かれた物語。
著者は川端康成との親交も深く文学雑誌「文芸時代」を共に創刊した。

■出演
秀夫 真一涼
母  尼子真理

★脚本:吉岡平

中島敦「名人伝」

かつて趙の邯鄲に紀昌という男がいた。
彼は天下一の弓名人を志し名手と名高い飛衛のもとに弟子入りを志願するのだが…。
「名人とは何か?」
著者が読み手に解釈を委ねた寓話的作品として評されており、又、遺作ともいわれている。

■出演
紀昌 内匠靖明
飛衛 柏士文
甘蠅 出先拓也
妻  藤本教子
知人 平居正行
盗人 真一涼
語り 大島由莉子

☆脚本:吉岡平

菊池寛「形」

■作品紹介
戦国時代、槍の名手として名を馳せた侍大将・中村新兵衛は合戦で猩々緋(しょうじょうひ)の陣羽織と唐冠櫻金(とうかんえいきん)の兜を身に着けており、敵兵はその姿を見るだけで震え上がり逃げていった。
そんな彼が合戦前日に自身が養育係として育ててきた若君からある相談を受けて…。
「まずは形から」その言葉がこれほど響く作品は中々ないでしょう。

■出演
中村新兵衛 出先拓也
若武者   真一涼
敵兵一   内匠靖明
敵兵二   平居正行
語り    大島由莉子

☆脚本:吉岡平

幸田露伴「運命」

■作品紹介
中国の古典「明史」をもとに作られた歴史小説で明の創始者・洪武帝が後継者を孫の建文帝に譲ったことから起きた建文帝とその叔父・燕王(後の永楽帝)の権力争いが描かれている。

原文は漢文書き下し調で当時の人々も読み解くのが非常に難解だったという。

元のタイトルは 中国における運命、店名を意味する語「定数」だったとのこと。

作家・田中芳樹も「運命」を題材にした作品を書いている。

建文帝    中澤まさとも
幼少時代   山川琴美
洪武帝    出先拓也
方孝孺    平居正行
燕王(永楽帝)呉圭崇
語り     大島由莉子

☆脚本:吉岡平

フローベール「聖ジュリアン伝」


■作品紹介
幼い頃から狩りを好み、容赦なく獲物を仕留めていた冷酷無比なジュリアン。
成長してさらにその性格に拍車が掛かった彼は狩りの最中に鹿の王を殺してしまう。
それをきっかけに彼の人生は大きく一転して…

初出:1877年
フローベール晩年の作品。
療養中に見かけた教会のステンドグラスから着想を得たとされている。
又、モーパッサンの叔父で、彼を弟子に取り、たいそう可愛がっていたそうだ。

■出演
ジュリアン  中澤まさとも
父      平居正行
母      大島由莉子
王      呉圭崇
王女     五十嵐由佳
鹿の王/老人 出先拓也
語り     山川琴美

☆脚本:吉岡平

シュトルム「みずうみ」


■作品紹介

高名な文学者ラインハルト・ヴェルナー。
執筆中に手を止め、ふと手にした写真には一人の少女が写っていた。
彼はその写真に写る少女との実らなかった初恋に想いを馳せて…。
移りゆく人の心を緩やかに描いた名作をオーディオドラマ化。
初出:1849年

■出演
ラインハルト
少年時代   藤本教子
青年時代   髙坂篤志
老年時代   出先拓也
エリザベート 五十嵐由佳
母親     大島由莉子
エーリッヒ  平居正行
語り手    内海祐紀

★脚本:吉岡平

織田作之助「人情噺」


■作品紹介
取り立てて取柄の無い男・三平が主の勧めで嫁を持って15年。
ある日、彼の人生を変える出来事が…。

情けは人の為ならず

巡り巡っていつか自分に返ってくるものである。

■出演
三平 平居正行
主人 出先拓也
内儀 内海祐紀
女中 藤本教子
語り 大島由莉子

☆脚本:吉岡平

御伽草子「俵藤太 百足退治の逸話」

■作品紹介
939年、平将門の乱が起き、それを鎮めるために派遣された武将・藤原秀郷。
またの名を俵藤太。

彼がなぜ、「俵藤太」という通り名をつけられたのか。
今回は、その由来にまつわる話をお届けします。

■出演
俵藤太 出先拓也
将門  髙坂篤志
経明  呉圭崇
貞盛  中澤まさとも
大蛇  山川琴美
妹   藤本教子
町娘  真一涼
語り  内海祐紀

☆脚本:吉岡平

永井荷風「踊子」


■作品紹介

浅草の一座で働く山野と内縁の妻・花枝。
彼女の妹・千代美が上京したところから物語は幕を開ける。
奔放な千代美に巻き込まれた日々を送る山野はある日、彼女からある事を告げられて…。

初出:1957(昭和32)年

■出演
山野   中澤まさとも
千代美  五十嵐由佳
花枝   藤本教子
田村   呉圭崇

☆脚本:吉岡平

旧約聖書「士師記」より「サムソンとデリラ」

■作品紹介
紀元前1150年、ペリシテ人たちに虐げられていたヘブライの民をその剛力無双で開放に導いたサムソン。

だが、彼を快く思わぬペリシテ人たちから美女・デリラが刺客として送り込まれて…。

過去に何度も映画化。
作曲家・サン=サーンスによるオペラは今も人々の心を震わせる。

■出演
サムソン  出先拓也
デリラ   大島由莉子
大司祭   呉圭崇
アビメレク 柏士文
少年    真一涼
未亡人   藤本教子
語り    尼子真理

☆脚本:吉岡平

富田常雄「姿三四郎」

■作品紹介
明治時代の柔道創成期に講道館四天王として異彩を放った天才・西郷四郎をモデルにしたと言われる名作「姿三四郎」がきくドラでオーディオドラマとして登場!!

多くの格闘家達と出逢い、別れ、戦い続けた三四郎。
その先に彼が見たものとは…。

初出:1942(昭和17年)年

■出演
姿三四郎   内匠靖明
矢野正五郎  呉圭崇
村井半助   出先拓也
乙美     山川琴美
桧垣源之助  髙坂篤志
門馬三郎   柏士文
門馬の娘   真一涼
南小路高子  五十嵐由佳
暴漢     平居正行

★脚本:吉岡平