リング・ラードナー「アリバイ・アイク」

■作品紹介
名打者として鳴り物入りで
入団したフランク・ファレル。
成績は申し分ないのだが、
彼はある厄介な癖を持っており…。

記者であった経験を活かした
著者のユニークな野球小説は
大衆にも広く受け入れられ
言い訳する者を表す俗語としても
「アリバイ・アイク」は広まった。

■出演
フランク・ファレル(通称アイク)内匠靖明
サム      呉圭崇
ケリー     中澤まさとも
監督      出先拓也
監督の妻    尼子真理
ドリー     真一涼

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

太宰治「老(アルト)ハイデルベルヒ」

■作品紹介
誰もが心に持つ思い出の場所。
青春時代に過ごした三島へ再び訪れた津島氏。
思い描いた憧憬の地が今の彼の眼にはどう映ったのだろうか…。

マイヤー・フェルスターの「アルトハイデルベルク」を
モチーフに描かれた、郷愁を誘うノスタルジックな作品。

きくドラの過去作品
マイヤー・フェルスター「アルト・ハイデルベルク」も
合わせて聞くと、より深く楽しめるかも。

■出演
津島修治  中澤まさとも
佐吉    呉圭崇
さい    五十嵐由佳
修治の友人 柏士文
美知子   内海祐紀
母親    尼子真理
老店主   出先拓也

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

魯迅「故事新編より―鋳剣」

■作品紹介
名工の父を王に殺された事を知った
息子・眉間尺。仇を討つために
肩身の剣を携えて向かうのだが…。

中国古代の神話や伝説を題材に
魯迅が創作した古典作品の代表作。

1936年:初版

かつて映画監督の鈴木清順が
映画化を目指し台本完成に至るも
予算が集まらず制作叶わず。

■出演
眉間尺    真一涼
莫耶     尼子真理
干将・黒い男 呉圭崇
楚王     柏士文
承相     中澤まさとも
語り     大島由莉子

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

小林多喜二「老いた体操教師」

■作品紹介
生徒たちに人気の
体が不自由な体操教師。
しかし、あるとき彼が抱いた不安は
周囲に大きな波紋を起こして…。

プロレタリア文学の第一人者として
名を遺した小林多喜二の初期作品。

初出:1921年

■出演
T先生  出先拓也
T夫人  大島由莉子
生徒1  呉圭崇
生徒2  中澤まさとも
生徒3  内海祐紀
語り   尼子真理

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ピランデッロ「ひと吹き」

ピランデッロ画像■作品紹介
「私の周りで次々と人が死んでいく…」
ある日、突然起こった世にも奇妙な出来事。
「私」が知った事実
そして彼の取った選択は…。

「人間なんて、運命の神の
ほんの気まぐれなひと吹きに
翻弄され続けるのだ…」

初出:1931年

■出演
わたし    呉圭崇
ベルナボ    出先拓也
カルヴェッティ 中澤まさとも
亭主    柏士文
ベルナボの姉  真一涼
若い母親    大島由莉子
少女      五十嵐由佳

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

中勘助「漱石先生と私」

中勘助 画像■作品紹介
「私が初めて先生と出会ったのは
第一高等学校に英語教師として
赴任されたときだった…」

夏目漱石の弟子として静かな輝きを放った中勘助が師との邂逅から別れまでを描いた名作。

■出演
私(中勘助) 中澤まさとも
夏目漱石   出先拓也
寺田虎彦   呉圭崇
学生1    内海祐紀
学生2    呉圭崇
夏目家の女中 尼子真理

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

芥川龍之介「仙人」

芥川龍之介「仙人」■作品紹介
ある日、仙人になりたいと願う男が
口入屋を訪れ、藁にもすがる思いで
奉公先に決めたのはある医者夫婦だった…。

同名作品が複数存在しており
その中でも道徳的要素が強い
一風変わった作品である。

1922(大正11年)初出

■出演
権助   柏士文
番頭   呉圭崇
医師   中澤まさとも
医師の妻 大島由莉子

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

上田秋成「白峰」

%e9%9b%a8%e6%9c%88%e7%89%a9%e8%aa%9e%e3%80%80%e7%99%bd%e5%b3%b0%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f【作品紹介】
亡き崇徳院の御陵に訪れた西行法師。
そこで禅を組んでいると、どこからともなく声が聞こえてきた。
御霊として未だ、世俗に恨みを持つ崇徳院の荒ぶる姿に西行は…。

江戸後期の古典「雨月物語」より抜粋。

【出演】
西行:柏士文
崇徳院:出先拓也
信西:中澤まさとも
美福門院:大島由莉子
相模:内海祐紀

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]

ガルシン「信号」

%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

■作品紹介■
時は1877年。クリミア戦争に出兵していたセミョン・イワノフ。
戦後、職を求めて放浪をしていると…。

ロシア帝政時代に抑圧された庶民の感情が垣間見える作品。
作者・ガルシンは33歳の若さで世を去った。

■出演■
セミョン・イワーノフ:柏士文
ワシーリー・ステファノウィチ:内匠靖明
アリーナ:五十嵐由佳
上官と駅長(同一人物):呉圭崇
区間監督:中澤まさとも
ナレーター:出先拓也

★脚本・吉岡平

[`twib` not found]

エドガー・アラン・ポー「ホップフロッグ」

ポー画像■作品紹介
残虐な王と大臣たちの捕虜となり、
道化として虐げられ続けるホップフロッグ。
ある日、仮装舞踏会を目前に悩む王たちに
彼はある提案をして…。

ポーならではの残虐さと
ブラックユーモアが光る名作。

1849年初出。

■出演
ホップフロッグ:中澤まさとも
トリペッタ:五十嵐由佳
王   :出先拓也
総理大臣:柏士文
内務大臣:内匠靖明
ナレーター:呉圭崇

★脚本:吉岡平

[`twib` not found]