坂口安吾「桜の森の満開の下」

smmk■作品紹介
桜の森の満開の下は怖ろしい。
風もないのにゴウゴウと音がなり、
冷たい虚空がはりつめる―。

『堕落論』で時代の寵児となった後
1947年に発表された幻想短編。

■出演
・山賊:出先拓也
・女:五十嵐由佳
・女の夫:柏士文
・山賊の妻:上田早紀、真一涼
・語り:呉圭崇

[`twib` not found]