アルフレッド・ド・ミュッセ「戯れに恋はすまじ-On ne badine pas avec l’amour-」

【作品紹介】
女流作家ジョルジュ・サンドとのロマンスでも知られる青春の詩人ミュッセ作。
1834年発表。

思いを寄せあう幼馴染の男女二人による、恋のかけひき、当てこすり耳こすり。

本作を基にガブリエル・ピエルネが歌劇、カミーユ・サン=サーンスが劇音楽を作曲。

【出演】
・ペルディカン:髙坂篤志
・カミーユ:山川琴美
・ロゼット:藤本教子
・男爵:呉圭崇

落語「紙入れ」

■作品紹介
大恩ある旦那の女房と不貞関係に堕ちてしまった新吉。

その日も旦那の目を盗んで家にやってきたのだが…。

艶笑落語として名高い古典の名作。
今も昔も不倫は文化!?

■出演
新吉  中澤まさとも
女房  尼子真理
旦那  平居正行
語り  出先拓也

ギリシャ神話より「メレアグロスとアタランテー」

■作品紹介
女神の怒りを買ってしまった
カリュドーンの王・メレアグロス。
彼のせいで突如現れた巨大不明生物を退治すべく
ギリシャ中の戦士を集めると…。
そこで出会った美女・アタランテーを
見初めたメレアグロスだが周囲の反対に遭ってしまう。
そこで彼が取った行動とは…。
ギリシャ神話の一節、英雄メレアグロスと美女アタランテーの悲喜劇を
作家・吉岡平が一つの物語として構成・脚色。

■出演
メレアグロス  髙坂篤志
アルタイアー  尼子真理
トクセウス   平居正行
アタランテー  真一涼
イーアソス   出先拓也
ヒッポメネース 中澤まさとも
女神      山川琴美
ナレーター   大島由莉子

★脚本:吉岡平

尾崎紅葉「鬼桃太郎」

【作品紹介】
1891(明治24)年出版。
明治文壇の雄によるナンセンス童話。

鬼ヶ島の苦桃より生まれし苦桃太郎。
仲魔達と桃太郎討伐へ、いざ出発!

【出演】
・苦桃太郎:五十嵐由佳
・鬼王:呉圭崇
・毒竜:内海祐紀
・ヒヒ:大島由莉子
・狼:山川琴美
・鬼婆:尼子真理
・語り:出先拓也

落語「黄金の大黒」

■作品紹介
貧乏長屋の衆が大家さんに呼び出され、何事かと思案する一同だが…。
思わぬ幸運を手にした大家さんのおすそ分けに大喜び。
しかしごちそうにありつくには一筋縄ではいかず…。

落語の方ではおなじみ
貧乏長屋の連中が出てくると話も自然とできてくるようで。

■出演
兄い   内匠靖明
熊    髙坂篤志
与太郎  真一涼
三ちゃん 大島由莉子
清さん  中澤まさとも
金ちゃん 柏士文
大家   平居正行
語り   山川琴美
大黒   五十嵐由佳

牧逸馬「都会冒険-マチネー-」

【作品紹介】
1925年初出。
ニューヨークフリープレスの記者
ヘンリー・フリントの街角の悲喜劇。
短編シリーズ「都会冒険」の一遍。

【出演】
・ヘンリー・フリント:中澤まさとも
・マックレガア:呉圭崇
・美女:五十嵐由佳
・劇場支配人:出先拓也
・客:柏士文、髙坂篤志ほか
・街娼:内海祐紀、尼子真理、真一涼、山川琴美、内匠靖明

牧逸馬「都会冒険-夜汽車-」

【作品紹介】
1925年『探偵文芸』初出の連作。
「詐欺的犯罪(コン・ゲーム)」が
テーマの米国式ショートストーリー。

牧逸馬は、本名・長谷川海太郎。
別名・林不忘(「丹下作善」)谷譲次。

【出演】
・ヘンリー・フリント:髙坂篤志
・紳士:柏士文
・青年:中澤まさとも
・娘:内海祐紀
・マックレガア部長:出先拓也

ゴーゴリ「検察官」

【作品紹介】
1836年初演。
ロシアの官僚社会の腐敗を痛烈批判。
当時、特権階級から非難されるも
庶民から大喝采を浴びた。

日本でも度々上演。

【出演】
・市長:内匠靖明
・フレスタコーフ:中澤まさとも
・アンナ:山川琴美
・マリヤ:五十嵐由佳
・役人:呉圭崇、柏士文、出先拓也

シェイクスピア「尺には尺を」

【作品紹介】
シェイクスピア中期(1603年頃)の作。
喜劇とも問題劇ともされる。

ウィーンの侯爵代理・アンジェロは、
風紀の乱れを正す為、婚前交渉禁止の
お触れを出すが、違反者の中に…?

蜷川幸雄氏、最後の演出舞台。
(藤木直人、多部未華子主演)

【出演】
・アンジェロ:中澤まさとも
・クローディオ:呉圭崇
・イザベラ:五十嵐由佳
・マリアナ:大島由莉子
・公爵:出先拓也
・市民:内海祐紀、尼子真理、真一涼

落語「宮戸川」

■作品紹介
囲碁に夢中のあまり、帰りが遅くなって
締め出された半七。
そこへ幼馴染のお花が偶然通りかかり…。

古典落語の名高いイチャコラ逸品。
お花半七の馴れ初め部分を音声化!!
これを聞いて思わずニヤニヤ…。

■出演
半七   柏士文
お花   内海祐紀
叔父   呉圭崇
伯母   真一涼

落語「初天神」

■作品紹介
天神さんへ初天神のお参りに
行こうとしたおっ父。
だが、それを聞いた息子の金坊が
「連れてけ連れてけ」と騒ぎ立て…。

古典落語の代表作、最近では
NHK「超入門!落語 THE MOVIE」でも
放映された春風亭一之輔師匠の
「初天神」がおすすめ。

■出演
おっ父  中澤まさとも
おっ母  内海祐紀
金坊   真一涼
飴屋   出先拓也
団子屋  呉圭崇

芥川龍之介「仙人」

芥川龍之介「仙人」■作品紹介
ある日、仙人になりたいと願う男が
口入屋を訪れ、藁にもすがる思いで
奉公先に決めたのはある医者夫婦だった…。

同名作品が複数存在しており
その中でも道徳的要素が強い
一風変わった作品である。

1922(大正11年)初出

■出演
権助   柏士文
番頭   呉圭崇
医師   中澤まさとも
医師の妻 大島由莉子

★脚本:吉岡平

シェイクスピア「ウィンザーの陽気な女房たち」

winbook■作品紹介
酒好きの太っちょ老騎士フォルスタッフは
ウィンザーに住む資産家の妻二人を口説き
財産を巻き上げようと企むが…?

シェイクスピア作品中、唯一の市民劇。
ヴェルディらによってオペラ化も。

■出演
・フォルスタッフ:出先拓也
・フォード:中澤まさとも
・フォード夫人:内海祐紀
・ペイジ夫人:大島由莉子
・メイド:五十嵐由佳

エドガー・アラン・ポー「ホップフロッグ」

ポー画像■作品紹介
残虐な王と大臣たちの捕虜となり、
道化として虐げられ続けるホップフロッグ。
ある日、仮装舞踏会を目前に悩む王たちに
彼はある提案をして…。

ポーならではの残虐さと
ブラックユーモアが光る名作。

1849年初出。

■出演
ホップフロッグ:中澤まさとも
トリペッタ:五十嵐由佳
王   :出先拓也
総理大臣:柏士文
内務大臣:内匠靖明
ナレーター:呉圭崇

★脚本:吉岡平

北大路魯山人「狂言/食道楽」

ryoriokoku■作品紹介
魯山人の元に来訪したファンが
彼の金言・教えを狂言化したもの。

【薬に勝る 食養生】
その一番手柄は誰のもの?

■出演
・大名:呉圭崇
・心: 五十嵐由佳
・口 :内海祐紀
・目:柏士文
・鼻:尼子真理
・胃袋:大島由莉子

チェーホフ「かき」

kaki■作品紹介
そぼ降る雨に濡れながら、
物乞いを続ける親子。

ひもじさの中で少年が
見かけたのは「かき」と
書かれたレストランのメニュー。

「かき・・・かきっていったい
何なんだ・・・?」

少年の奔放な妄想が爆発する
シニカルなユーモアに富んだ名作。

■出演
少年:真一涼
父親:柏士文
若い紳士1:呉圭崇
若い紳士2:中澤まさとも
女性コック:大島由莉子

★脚本:吉岡平

シェイクスピア「恋の骨折り損」

koihone■作品紹介
若さと恋を讃える、劇聖の初期喜劇。
「学問の為、三年間女性に会わぬ」
誓いをたてた、王と学友三人。
だがそこへフランス王女一行が訪れ…。

「シンデレラ」「マイティ・ソー」の
監督ケネス・ブラナーにより映画化も。

■出演
・ビローン:中澤まさとも
・ナヴァール王:出先拓也
・ロンガヴィル:柏士文
・デュメーン:呉圭崇
・フランス王女:内海祐紀
・マライア:尼子真理
・キャサリン:真一涼
・ロザライン :五十嵐由佳

今昔物語「木寺の基僧異名付くこと」

今昔 画像■作品紹介
ある読経会に招かれた若い僧侶。
そこで遭遇した高名な僧に
いびり立てられて
途方に暮れていると…。

いつの世も無くならない
嫌味な上司にお灸を据える、
スカっと爽快なお話を
きくドラ流に大胆アレンジ!!

■出演
木寺の基僧:呉圭崇
中算:出先拓也
わたし:内海祐紀
摂政 藤原伊尹:中澤まさとも
司会者:柏士文
アシスタント:五十嵐由佳

★脚本:吉岡平

ローソン「爆弾犬」

ローソン画像■作品紹介
開拓時代のオーストラリアに
移住してきた男たちの
一獲千金を狙う物語・・・
と思いきや・・・。

彼らと飼い犬・トミーの
巻き起こす騒動に町は大騒ぎ!?

■出演
・デーブ:柏士文
・アンディ:出先拓也
・ジム、ディンゴ:内匠靖明
・トミー:真一涼
・パブの女将:尼子真理
・ナレーター:大島由莉子

★脚本:吉岡平

狂言「附子」

busu■作品紹介
いたずら好きの小僧二人が
主の留守に「附子」(ぶす)という
猛毒の中身を
こっそり確かめようとしたら、
その正体はなんと・・・。

一休さんのとんち話にもなった
狂言の一幕。

■出演
・主:柏士文
・太郎冠者:五十嵐由佳
・次郎冠者:真一涼
・タイトル:出先拓也

十返舎一九「東海道中膝栗毛-御油より赤坂-」

tkdgy■作品紹介
江戸時代随一の滑稽旅行小説。
愛知県豊川市御油と赤坂が舞台。

新内や歌舞伎にも脚色された、
「キツネ騒動」を描く、有名な段。

■出演
・弥次郎兵衛:内匠靖明
・喜多八:中澤まさとも
・老婆:尼子真理
・女将:真一涼
・留め女(題目):五十嵐由佳
・留め女たち:上田早紀、大島由莉子