ドストエフスキー「白夜-Белые ночи-」


【作品紹介】
ロシアの大文豪1848年の作。
孤独な空想家は薄幸の美女と出会い、夜の逢瀬を重ねるが…
ルキノ・ヴィスコンティ監督らにより何度も映画化。

【出演】
・孤独な男:後藤ヒロキ
・ナースチェンカ:儀武ゆう子
・青年:相原嵩明
・語り:呉圭崇

太宰治「フォスフォレッスセンス」

■作品紹介
夢の中で妻と密かな逢瀬を楽しむ私。
現実と夢、2つの世界を行き来していたある日、私は思い立って夢の中の妻に現実で会いに行く。
締め切り当日になっても原稿を書いてなかった太宰が口述筆記をして編集者に渡した作品と言われている。

初出:1948年3月
2019年9月太宰を描いた「人間失格」も映画化。

■出演
私  出先拓也
妻  藤本教子
鳥  内海祐紀
編集 髙坂篤志
亭主 平居正行
女中 五十嵐由佳

キャサリン・マンスフィールド「燃え立つ炎」

【作品紹介】
ヴァージニア・ウルフにも認められたニュージーランドの国民的女流作家
1911年の作(原題:A Blaze)。

美しい人妻に惑乱する青年と彼女の夫の姿をユーモラスに描く。

【出演】
・マックス:中澤まさとも
・エルザ:五十嵐由佳
・ビクター:出先拓也
・語り:大島由莉子

谷崎潤一郎「悪魔」

【作品紹介】
1912年(大正元年)発表。
死への恐怖と強迫観念によって
勉学への意欲を失った佐伯。
だがある悪魔的衝動に駆られ…。

谷崎文学・悪魔主義の代表作。
2018年2月25日映画化。
(吉村界人.大野いと.前田公輝)

【出演】
・佐伯:大島由莉子
・照子:五十嵐由佳
・鈴木:山川琴美
・叔母:尼子真理
・語り:内海祐紀

谷崎潤一郎「富美子の足」

【作品紹介】
大正8年(1919 年)作。
文豪の元にある書生から手紙が届く。
それは或るフェティシスト達の物語。

2018年2月10日映画化。
(片山萌美、でんでん、淵上泰史)

【出演】
・野田宇之吉:出先拓也
・塚越:呉圭崇
・富美子:五十嵐由佳

江戸川乱歩「白昼夢」

【作品紹介】
1925(大正14)年発表。
それは、白昼の悪夢か現実か。
晩春の蒸し暑い午後、男は叫んだ。

「俺は、女房を殺すほど愛していた!」

【出演】
・私:中澤まさとも
・真柄太郎:内匠靖明
・警官:柏士文
・聴聞者:内海祐紀、尼子真理、山川琴美
出先拓也、呉圭崇、髙坂篤志、真一涼、五十嵐由佳

江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」

sanpo■作品紹介
1925年発表。
下宿屋での「屋根裏の冒険」に目覚め、
自らの変態的嗜好を満たす三郎。
或る日、探偵・明智小五郎と出会い…。

ドラマ・映画化も多い猟奇的世界。

■出演
・郷田三郎:内匠靖明
・明智小五郎:中澤まさとも
・明智の友人 :出先拓也
・遠藤 :呉圭崇
・女給 :五十嵐由佳
・語り :内海祐紀

岸田國士「チロルの秋」

crlbook■作品紹介
1924年発表。
「岸田國士戯曲賞」でその名を知られる
日本演劇界の功労者の代表作。

とあるホテルで知り合った男と女が
「空想の恋愛遊戯」を試みるが…?

受け手の想像力により幅広い解釈が可能な
夢と現の世界。

■出演
・アマノ:出先拓也
・ステラ:五十嵐由佳
・エリザ:真一涼
・ルナアト:柏士文
・語り:中澤まさとも

北大路魯山人「狂言/食道楽」

ryoriokoku■作品紹介
魯山人の元に来訪したファンが
彼の金言・教えを狂言化したもの。

【薬に勝る 食養生】
その一番手柄は誰のもの?

■出演
・大名:呉圭崇
・心: 五十嵐由佳
・口 :内海祐紀
・目:柏士文
・鼻:尼子真理
・胃袋:大島由莉子

谷崎潤一郎「刺青」

ssei■作品紹介
1910年(明治43年)発表。
耽美派代表作家の処女小説。
永井荷風に絶賛された。
女優・若尾文子、伊藤咲子、吉井怜、
夏樹陽子などの出演で幾度も映像化。

■出演
・清吉:呉圭崇
・娘:真一涼
・客:柏士文
・番頭:中澤まさとも
・語り:出先拓也

谷崎潤一郎「痴人の愛」

chijinai■作品紹介
1924年連載開始。
耽美派、マゾヒズム小説の傑作。

ナオミという名前は素敵だ。
西洋人のようだ。
立派なレディーにして妻にしよう。
そう、思っていたのですが…。

■出演
・私(河合譲治):中澤まさとも
・ナオミ:五十嵐由佳
・学生:呉圭崇、出先拓也、柏士文

室生犀星「蜜のあわれ」

aware■作品紹介
1959年発表。
会話のみで構成された超現実主義的小説。
犀星が理想の女性を綴ったとされる、
金魚の少女と老いた作家の物語。

2016年監督・石井岳龍、出演・二階堂ふみ
大杉漣、真木よう子、高良健吾で映画化

■出演
・作家・上山:呉圭崇
・赤井赤子:五十嵐由佳
・金魚屋:出先拓也
・田村ゆり子:内海祐紀

小林多喜二「独房」

dkbo■作品紹介
1933年に拷問死した著者による
プロレタリア文学の枠を超えた笑撃作。
1931年の仮釈放時に発表。
その楽天的な内容で話題となった。

■出演
・俺(田口):中澤まさとも
・看守:呉圭崇
・雑役:出先拓也
・母:尼子真理
・妹:内海祐紀
・友人:柏士文
・同志:内匠靖明

梶井基次郎「檸檬」

remon■作品紹介
京都の街を彷徨う「私」。
店の中で陽気に振舞う「私」。
そして、「私」が向かったのは…。

言わずと知れた
梶井基次郎の代表作。
今年、8月に作中の舞台となった
京都「丸善」が10年ぶりに復活。

1925年(大正14年)初出。

■出演
・私:出先拓也、五十嵐由佳、柏士文

モーリス・ルブラン「ルパンの逮捕」

lupin1■作品紹介
1905年発表のシリーズ第一作。

豪華客船に『怪盗ルパン有り』の報。
疑心暗鬼に陥る乗客たち。
果たして、ルパンは誰なのか…?

■出演
・僕:内匠靖明
・作家:出先拓也
・ネリー=アンダダウン:五十嵐由佳
・ルイ=ロゼーヌ:柏士文
・乗客:大島由莉子、尼子真理、真一涼
・ガニマール警部:呉圭崇

清少納言「枕草子」

nagon■作品紹介
きらめく感性で宮廷生活を綴った、
日本三大随筆の一つ。
およそ三百段ある文章の中から、
「恋愛」にまつわる三段を抜粋。

■出演
・清少納言…五十嵐由佳
・女房たち(※登場順)
…真一涼、尼子真理、大島由莉子、上田早紀
・貴族たち(※登場順)
…中澤まさとも、出先拓也、呉圭崇、柏士文

夢野久作「少女地獄」

jgk■作品紹介
1936年刊行の代表短編集
少女地獄」より「何んでも無い」。

誰もが愛する清浄無垢な看護婦,ユリ子。
彼女は心に、ある地獄を秘めていた…。

■出演
・姫草ユリ子:五十嵐由佳
・臼杵利平:中澤まさとも
・電話の男:呉圭崇
・山内:真一涼
・患者:出先拓也、大島由莉子、葵海人

オスカー・ワイルド「サロメ」

sarome■作品紹介
ユダヤの王女サロメと、洗礼者ヨハネ
2人の出会いは、やがておぞましき伝説となる…

新約聖書を元にした、世紀末芸術の傑作。

■出演
・サロメ:五十嵐由佳
・ヘロデ(王):内匠靖明
・ヘロディア(妃):上田早紀
・ヨカナーン(洗礼者ヨハネ):中澤まさとも

シュニッツラー「恋愛三昧」

rena■作品紹介
老いも若きも、男も女も

恋の病にかかった者は
前しか見えなくなってしまい…。

■出演
・フリッツ:内匠靖明
・テオドール:出先拓也
・クリスチーネ:尼子真理
・ミッチェル:上田早紀

作者不詳「虫めづる姫君」

■作品紹介
毛虫
大好き!でもお化粧は大嫌い!

風変わりな姫君のやんごとなき雅な日常。
「風の谷のナウシカ」のモデルとか?
(「堤中納言物語」より)

■出演
・姫君:上田早紀
・左近:五十嵐由佳
・若君:中澤まさとも
・語り:大島由莉子

モンゴメリ「赤毛のアン」

akage■作品紹介
孤児院から来たその娘は、
天真爛漫で、空想大好き。
でも、真っ赤な髪は一生の悲劇

NHKドラマ 「花子とアン」も放送。
(主演:吉高由里子)

■出演
・アン:五十嵐由佳
・マシュー:柏士文
・マリラ:大島由莉子
・スペンサー夫人:真一涼
・ブルエット:中澤まさとも
・ナレーション:呉圭崇