太宰治「フォスフォレッスセンス」

■作品紹介
夢の中で妻と密かな逢瀬を楽しむ私。
現実と夢、2つの世界を行き来していたある日、私は思い立って夢の中の妻に現実で会いに行く。
締め切り当日になっても原稿を書いてなかった太宰が口述筆記をして編集者に渡した作品と言われている。

初出:1948年3月
2019年9月太宰を描いた「人間失格」も映画化。

■出演
私  出先拓也
妻  藤本教子
鳥  内海祐紀
編集 髙坂篤志
亭主 平居正行
女中 五十嵐由佳