野村胡堂「身代わりの花嫁」

■作品紹介
兄、良一が新婚旅行当日に
交通事故を起こし、その容疑者に
兄の友人・氏家竜太郎が挙げられる。
彼の無実を晴らそうと
妹の勇美子は竜太郎の妹・曜子と共に
事件の解決へと乗り出すのだった。

いまやおなじみとなった
少女探偵ものの、さきがけ的作品。

初出:「少女倶楽部」1934(昭和9)年

■出演
語り     出先拓也
勇美子    山川琴美
詩子     五十嵐由佳
良一     内匠靖明
陽子     内海祐紀
石井     中澤まさとも
母親     尼子真理
関谷文三郎  柏士文
警察官&曲者 呉圭崇

[`twib` not found]